フラックスオイルってどんな油ですか?

フラックスオイルと聞いても、どのような油なのかピンとこない人が多いでしょう。



しかし、亜麻仁油やアマニ油と聞けば、分る人も増えるでしょう。フラックスオイルは、フラックスシードオイルや亜麻仁油やアマニ油と同じです。

@niftyニュースの情報も多数ご用意しました。

不飽和脂肪酸であるオメガ3を豊富に含んでいる体に良い油です。


オメガ3の一種であるαリノレン酸が特に多く、このαリノレン酸が体内に入るとDHAやEPAに変化します。

そのため、フラックスオイルは動脈硬化の原因となる悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が血管壁に沈着するのを防ぐ作用や、血液中の中性脂肪が増えるのを防ぐ作用があることが知られています。

これらのメリット以外にも、炎症を抑える作用やアレルギーを抑制する作用、アルツハイマー型認知症を予防する作用など、体に良い作用がたくさんあるという研究報告が次々と発表されています。今、健康を気遣う人たちの間では、非常に注目されているのがフラックスオイルと言えます。

フラックスオイルの欠点は、酸化しやすいということです。

加熱調理に使うのではなく、ドレッシングにしたり、ジュースに小さじ1杯ほど加えたり、器によそったスープに加えたりする方法がお勧めです。

野菜に油を加えることで、ビタミンAの吸収やリコピンの吸収も良くなるので、一石二鳥どころか一石三鳥以上になるでしょう。



保存は、光を避けて冷蔵庫に入れてください。大ビンではなく小ビンの物を購入して、開封後は早めに使い切ることが大切です。